03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE 韓国の歌姫『パク・ラオン』

CA3F0055_convert_20100808100405.jpg








この春リバーウォークで開催されたJAZZコレクション
その第二部で出演されたパク・ラオンさんの
単独ライブにやって来ました~


朝8時の飛行機で福岡入りしたらしいので…
基本的には韓国で活動されているのかな??



低音から高音までしっかりとした声域で
小柄で華奢なのにボリュームのある声量
アレンジも自在で音程が狂わない!!


春開催時のホールとは違い
LIVEハウスならではの一体感がありました。
この感じ、大好きです






CA3F0057_convert_20100808100433.jpg






演奏中とご本人の写真はNG
なので楽器だけです~



楽器はホーン系が好きです。
トランペットとサックスに重奏されるともうたまりません。
楽器が増えるとまたいいですね~
ちなみにメジャーなとこで言うと
『東京スカパラダイスオーケストラ』が大好きです
あれ?!JAZZではなくなってる~


最近の家電のCM…嵐の桜井くんが掃除機・相葉くんが洗濯機…でのBGMのスカ調の音楽が
かなり気になっています。
ほや~んとしたボーカルもGOODです。


あらら…随分話がそれました~






CA3F0059_1_convert_20100808100457.jpg







LIVEは大盛況
サックス奏者ホン・スンダルさんも韓国より来日しゲスト出演。
この方の演奏がまた心に響きました~


こんな記事を発見したので貼ってみますパク・ラオンさん大阪でのライブ




スポンサーサイト

テーマ : JAZZ
ジャンル : 音楽

aikoライブ

会場はマリンメッセ福岡
広い!!

久しぶりのaikoに、会場の広さに、盛り上がりに
期待は高まる高まる


開演時間を過ぎて自然発生的にaikoコールが始まり
一度もズレる事なくずっとずっと続く…

やがて

照明が消えmilkのピアノが入ったイントロが流れ始め

ステージ上白いスクリーンにaikoの陰が映し出される

会場が一斉に湧く

気持ちが高まった私は涙ぐんでしまう


いつもながらキュートなファッション
黄色のバルーンスリーブのブラウス?!シャツ?!にぶかぶかのデニムというaikoスタイル


小さいけれどのっけからパワー全開の歌声で会場を魅了する

それからは揺れたり跳んだりよく覚えていないかも


二回目の涙のシーンはカブトムシ

この曲を聴くと色々と思い出すし大好きな曲
泣くとコンタクトがズレるのが厄介

はじめて間近に聴く大好きなカブトムシ
このままずっと聴いていたいと思ったかな

声がとてもいい
高音がすごく伸びて、声域が広くて
改めて上手いなぁと思った
まぁ歌手ですからね



ここでライブの曲目紹介

新旧色んな曲が織り交ぜられた私には嬉しい構成

『パンツは手洗い』
『奇跡的に外国人の女優さんの名前が出てこない』
『思い切り和風のお店でパスタはないのかという男の話』
『プレゼントの花が鉢植えだったという男の話』
MCね

そして定番
『男子!! 女子!! そうでない人!!』
もしくは
『メガネ!! コンタクト!! 裸眼!! レーシック!!』

レーシック話は眼科医まで巻き込んで盛り上がる盛り上がる

だだだ~と歌ったメドレーは何だったか
「残りの明太子は冷凍庫に入れるねんけど、どれくらいもつの?」メドレーでした、とか命名してたり
もうとにかく可愛いaiko

衣装替えは白地に黒い星が全体にプリントされたキャミワンピース
髪もぐっぐっとあげて

会場を右から左へ走り回り、センターの奥からステージまでダッシュ…なんてのもあったり
毎度毎度、体を折り畳むようにおじぎして「ありがとう」と言ったり
エネルギッシュでパワフルだけど、もうとってもとってもキュートな3時間のステージ

そろそろ終わりが…に会場が「ええ~やだ~」となったとき
ほんとに切なそうに『aikoだってややで、そんなん、帰りたくないよ~』なんて言ってて
思わずまた泣いてしまい

アンコール中のMCでも
「ライブ途中から、皆が帰るのを想像して泣きそうになる」
「人間やから時が経てば忘れてしまうのはしょうがないけど、でも寂しい」
なんて言うもんでもう涙は止まらず


チケットを取って、誘ってくれて、岡山から来てくれたお友達にも
ひとつ返事で行かせてくれたユタ様にも
いつもいつも上手にお留守番してくれるラヴィにも
ホント本当感謝です。


帰りのマリンメッセ
PAP_0024.jpg

そしてそしてaikoにも感謝ですね。





テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

aikoジャンキー?!

PAP_0049.jpg

もう半券だけどチケット

そうそうaikoです

PAP_0042.jpg


ジャンキー具合の足りない私たちは開場時間に合わせてやって来ました。
どこもすでになが~い行列


お目当てのECOバックを手に入れるべく物販の行列に並びます。
PAP_0027.jpg
PAP_0026.jpg

のんきにやって来たらこの通り…売り切れですそりゃそうだわな…
だってだって、後から聞くことによると
気合いの入ったジャンキーさんたちは朝8時過ぎから並んでいるってぇ~ひょえ~


ってことで気を取り直しノートを購入
PAP_0048.jpg

やっぱりキュートな感じに仕上がっていて
私のaikoつぼをつくエッセンスでいっぱいのノートです♪

なかもめちゃめちゃかわいい
こ~んな感じ

PAP_0047.jpgPAP_0046.jpg
PAP_0045.jpgPAP_0044.jpg
クリックで大きくなります


もう可愛さ満点


さていよいよライブです。


テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

JAZZコレクション北九州2010

第一部はクラシックとの共演。

地元の交響楽団所属の演奏家の方々がJAZZアレンジしたクラシックの曲目を演奏。
あの「運命」もアレンジで全く別の曲かのような雰囲気に。
それでいて「運命」っていうタイトルの持つ意味を壊す事のないように表現されていて…。
JAZZとクラシックの共演ってこうなるんだ、初めての体感で感動しました。
バイオリンの音色がとってものびやかなのも強く印象に残りました。
今度はクラッシックもちゃんと聴きに行ってみたいかも…。


第二部は韓国からボーカリストを迎えての共演。


ボーカルが入るとまた違ったテイストになって、こういう感じが大好きな私にはたまらない第二部でした。
とてもきれいな方で心にぐんと響くステキな歌声。
もっともっと聴いていたかった~。
…高校時代のバスケ部キャプテンの先輩に似ていて私の中での注目度はNO1!!…


第三部はJAZZ界の有名な方々を迎えての共演。

私は存じ上げなかったのですが、偉業を成し遂げてきた方々。
詳しい方からすると夢の共演だったようです。
贅沢な共演を体験しちゃったみたいです、知らないうちに…
特に印象に強かったのは演奏で魅了しつつも遊び心満載のソロパート。
大舞台の場数をこなしたベテランアーティストならではの余裕。
そしてステージを楽しんでいるキラキラの笑顔でした。

今年のテーマが「魂の演~それぞれのJAZZ~」
ことばの使い方がステキです。


見事な響演、貴重な経験でした。


テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

aikoからしばしJAZZ へ

今日はいいお天気なので朝からお洗濯&お掃除

春の陽気に合わせて選曲♪
EGO-WRAPPIN'
La Turbo
mount sugar






最近ずっとaikoだったから明日に向けて方向チェンジ
明日はJAZZ LIVE

CA3F0015_convert_20100417100954.jpg

去年の小倉祇園太鼓とのコラボJAZZは印象に強くて
また今年もどんなLIVEになるのか楽しみ
去年は某映画の舞台挨拶と会場、日時がかぶって異様なまでの混雑だったんだけど…



そんななかまったり中のラヴィは…

CA3F0019_convert_20100417101212.jpg
CA3F0018_convert_20100417101139.jpg
CA3F0017_convert_20100417101109.jpg
ん?




テーマ : 日記
ジャンル : 音楽

ご訪問ありがとうございます


ご訪問
ありがとうございます!!
気軽にコメント下さい♪

プロフィール

ミルグル

Author:ミルグル
結婚6年目 30代半ば
家族はパパと
愛犬ラヴィ(2歳チワワ♀)
子待ちのスローライフ展開中

ラヴィやお友達わんこと
カフェや公園、海へ
出かける事が楽しみ。

音楽、読書、アート、
買い物、スポーツ観戦、
美味しいご飯、旨いお酒
とにかくいろいろと
好奇心は旺盛。

最近はめっきり
愛犬中心のブログと
なっとります~

今日は何日? 晴れるかな?

  

ラヴィ誕生日

検索フォーム

最新記事

最新コメント

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。